「中国における企業経営リスクマネジメントセミナー」

◆新しいリスクマネジメント(経営戦略)について
◆企業統治・内部統制・財務リスクマネジメントについて

中国への進出企業は2019年時点で約13000社といわれています。中国14億人の市場は将来にわたって魅力的である一方、2018年以降顕在化した米中貿易摩擦という懸念もあります。実際に、中国における日系企業の利益率は2017年度をピークにして減少傾向です。
従来から内部統制は、適正な財務諸表目的や不正リスク対策のツールとしての有効性は認識されていましたが、本セミナーではこのご時世に沿うテーマ、「中国現地法人の利益拡大のための内部統制」と銘打ち、内部統制がなぜ収益拡大とコスト低減に役立つのか、そのためのツールとしての業務プロセスのコントロール機能について具体的に説明します。中国子会社に対して内部統制の重要性を説く手法にもなりえます。
中国子会社をお持ちの日本親会社の取締役、監査役、関連企業統括部門、内部統制部門、内部監査部門、経理部門等の責任者様、にとってかならず有意義となる内容です。

開催日時 令和2年2月11日(火)13:30(受付開始13:00~)
開催場所 一般社団法人日本シニア起業支援機構(J-SCORE)事務所
住所:東京都大田区大森北一丁目23-12 徳栄ビル5階(地図
主催 一般社団法人日本シニア起業支援機構(J-SCORE)
後援 レイズ ビジネス コンサルティング株式会社、日本ビジネスインテリジェンス協会
受講者数・受講料 先着順 30名(会場に制限がありますので、30名で受付を締切らせていただきます)

  • J-SCORE会員・学生:1,000円
  • 後援先、J-SCORE事業協力提携先:2,000円
  • 一般参加者:3,000円

プログラム

講演1:「中国ビジネスにおける企業リスクマネジメント」
  • (1) 新しいリスクマネジメント概論
  • (2)中国ビジネスにおける企業リスクマネジメント
  • 講演者:松井 武久 技術経営研究センター所長 日本シニア起業支援機構 代表理事
講演2:中国現地法人の利益拡大のための内部統制
  • (1) なぜ内部統制が収益拡大やコスト低減に貢献するのか
  • (2)中国現地法人によくある問題点と業務プロセス キーコントロールによる改善事例
  • 講演者:公認会計士 加納 尚
    レイズ ビジネス コンサルティング株式会社 理知企業管理咨詢(上海)有限公司 総経理
親睦会
  • セミナー終了後、希望者による会食懇談会を開催致します。
    ※希望者のみ、参加費 2,500円

講演会の詳細は下記よりダウンロード出来ます。

ダウンロード セミナー詳細

お申込みフォーム

下記の申し込みフォームに必要な事項を記入の上、お申込みください。

セミナー参加
お名前 *
会員資格 *
会社名
所属・役職
メールアドレス *
郵便番号 *
住所 *
電話番号 * - -
親睦会参加 *
備考